アコースティック編成でのライブは予約会でちょこちょこ行ってましたが、バンド編成のライブは
8月8日のZepp TokyoでのGRSぶりだったと思います。
約1か月ぶりということもあり、大阪は色々と大変でした笑
では、初の東名阪ツアー。残すところ東京ですがまずは、大阪と名古屋の感想を。

大阪・・・私にとって大阪も名古屋もリベンジしたい場所でした。メンバーはどう思っていたか分か
らないですけど。さて、まずは大阪。昼間は大阪阿倍野にあるあべのキューズモールでのリリイ
ベ。先日、ミュージックキャンパスというライブでいったところですね、ライブ会場もツアー初日と同
じでした。リリイベは、モール内にあるイベントスペースで野外でした。

先日、ライブハウスがあるほうから見てたらアンジュルムがイベントやってましたね。だいぶ記憶
が怪しいので、すみませんここは夜のライブのほうだけで。

特典会のほうは覚えてますので、そちらを。チェキチェキということで、チェキ。
壁に並んでとみなみに言われて並んでなぜかよくわからない、感じに。まゆこにもなんか違うよ
ね、とか他のメンバーもよくわからない感じのままこんなチェキに。みなみが目立ちたかったよう
で、うーん変わったチェキの出来上がり。なんなんですかねこれ笑

2015090501_abeno

私物サインはボールで、教訓としては日帰りじゃないならサインボールはやめたほうがいいです。
スーツケースに入れて持って帰ったらサインがだいぶすれてしまったので。
前も書いてもらったのですが、こんな感じで、ひとまず一部だけですが。

makyuu

昼については夜のほうの感想書いた後に、少し追加で。
そして夜へ。先にセトリ貼っておきましょう。


このセトリですよ、このセトリ!!
っとその前に・・・。開演前や転換中に前きたときとは全然違う音楽流れてるなと思ったら、今回
会場で流れてた音楽はVictoryメンバーが選んだ洋楽が流れてましたね。私は洋楽に疎いので
全部は分かりませんでしたけど、Nirvana最初に流れたとき「あれ?」とおもったんですよね。
とか、開演前の影ナレをVictoryのメンバーがやったりと面白い試みがありました。

初の主催ライブ、ということもあり自分たちで色々と考えてやってたのかなと思うと嬉しいですね。
さて、名阪はゲストのグループを迎えてということですが申訳ないですが恒例のVictory以外のグ
ループの感想は・・・ですが今日は軽めに。
トップバッターのルリロリ(旧姫Carat)、何度か私もライブ見たことあるのですが今回ははじめて
というわけではないですが前のほうでファンの方と一緒に盛り上がらせて頂きました。
歌って踊れて楽器も出来るバンドだったのは記憶していましたが、対バンライブで見たことがあっ
たのはバンド編成のみだったので、今回はじめてバンド編成と歌って踊るアイドル的なライブも見
れましたね。バンド編成でしか見たことなかったので、なかなかに新鮮なライブを見れた感じでし
た。レアなのかは分からないですけど、見たことなかったのでラッキーでした!

そして山口活性学園アイドル部、ライブを見るのは2回目でした。4月に、club asiaでのアイドル
甲子園にVictoryが出たとき一度少しだけですが見ました。
ファンの方が結構かけつけて下さってて驚きましたが、ライブ中もファンの方は熱く温かい方々で
した。山活の曲はアルバム持ってるので知ってたりしましたが、生で見るとライブパフォーマンス
はクオリティ高く、エネルギッシュで見てて楽しかったですね。

そして、いよいよVictory。セトリは上のほうのを参照。
まずいいでしょうか。嬉しかった。こんなにも沢山の方が駆けつけてくれたことが。前回、ここでラ
イブした時Victoryの出番の時上の写真の半分以下のお客さんしかいませんでした。
悔しかったんですよね、すごくいいライブをしてたのに。おまいつの人が頑張っていつもみたいに
声を張り上げる、でも盛り上がりもお世辞にもよかったとは言えませんでした。
れながDEARの時演奏止めたりした、ということもありました。意図的にだと思いますが。
その時のライブの司会をしてくれていたのが、FM OSAKAの「遠藤淳のYou've Got a
Radio!」でパーソナリティを務めてる遠藤さんでした。ライブを見てくれてたこともあって、先日ラ
ジオに出たとき皆のことを褒めてくれてたり、大阪での今回のライブにもきてくれてましたね。

ライブは良かったんです。だから・・・です。
そういうこともあって、ツアー初日の大阪。対バンアーティストのファンの方も沢山駆けつけてくれ
て上の写真のように沢山の方がライブをみてくれました。
まずは個人的なライブの感想をいいでしょうか。セトリを見て「おっ」と思った方。
ここですよここ!

M5.I Go Everyday
M6.青春ライフポップ


もう嬉しすぎてテンション一気に上がりすぎてしにました笑
1か月ぶりのバンド編成のライブということもあって、体もなまってたのもあり首は痛い、8曲もや
ると思ってなくてペース配分完全にミスしました。単独イベント並の曲数ですからね。
そうそう、I Goと青春。昔は、I Goが1曲目だったり青春は結構な頻度でセトリに組み込まれて
いたのですが月が経つにつれ全力やラリラリラなセトリで埋もれていってしまいましたね。
I Goスタートとか結構好きだったり、青春もライブ映えばっちりな曲ですし楽しいんですよね。
全力もバンド編成のライブ久々に見るってことで聞けて嬉しかったですし、また明日もね。もうなん
というか、セトリ良すぎて涙ぽろぽろでした。

DEAR行く前でしたかな、れなのギターの5弦が切れるハプニングがありました。
1とか2切れるならよくある話なのですが5弦なんて珍しいなと。
そこで、張り替えの間ロングMCがありこの子たちほんと喋れるようになったなと。
なにを話したか、というのはもう記憶が結構飛んでるので申し訳ないですが。メンバーのブログ更
新にご期待下さい。(れな以外のですね)

そんなわけでして、アンコールへ。アンコールはもちろんラリラリラ。
みなみが怖い目つきでれなのほう見てたのが気になって、いつもなら大惨事のところ楽しそうに
やってるのにそれもやってなくて気になって仕方なかったです。
そんな事もありのアンコールでしたが、これだけたくさんのお客さんとVictoryのライブを盛り上が
れたのはほんと嬉しかったし楽しかったです。ツアー初日、一番不安だったのはメンバー自身だ
と思います。でも、そんな不安を吹き飛ばしてくれたお客さんの入り、盛り上がり、そして彼女たち
のステージ。自信に満ち溢れてたステージだったように私は思います。
初の主催ライブ、東名阪ツアー、こんなにもいいスタートがきれたことは彼女たちの自信にもなっ
ただろうし、ファンとしても凄く嬉しく、応援にもいつも以上に力が入りました。
とにかく楽しかった。ひとまず大阪はこんな感じで。まだ先は長いので笑

さてさて、終わった後はお楽しみの特典会。
ツアーTとペンライトを買ったのですが、後者が名古屋でたくさんの笑いを巻き起こすことになろう
とはこの時誰も思いもしなかったでしょう。
まずはこちら。まゆこがまた「私を見てください」って言ってきて最近どうしたんだろうって。
いい顔して写ってるから自信があったのかなと思ってます。

oosaka_cheki_0907

ROCKだしね、ということで。そしてもう1枚、こちらでチェキ帳が埋まりました。

cheki_max

折角なので、一番最初に撮ったチェキを見せてあげて、覚えてる?っていったら覚えてますよって
言ってくれて本当かなあと思って聞き返したらいつもと違う人がいるって言われて覚えててくれた
のかなと思って嬉しかったです。みなみとはじめて会話した時、

私「ワンマンライブがんばってね!」
みなみ「あ、ありがとうございます・・・」
4人「反応うすーい」


ほんとこんな感じな約1年前でした。今は・・・あんな感じです笑
でも、みなみが楽しそうにしてくれてたらそれでいいんです。あの子の笑顔を見るのが一番の幸
せですからね。そんな感じで、1日目は終わりました。そして打ち上げへ。
ですが、長くなってしまうので2日目にいきましょう。でもこれだけは。関東のチームの方がたくさ
ん駆けつけてくれたのがほんと心強かったです。関西の方もきてくれてましたしね。

さて2日目、あいにくの天気な名古屋。まずはパルコでのリリイベ。
4月末に全力!スタートの予約会がありいきましたね。「私だけ?他にチームの人は?」
そんな感じで、リハはじまるということで近くの柱でもたれかかって見てたらメンバー一人一人が
気づくたびにこっちに手振ってきて恥ずかしくて仕方なかったです笑
最初しのぶが気づいたぽくて、まゆこに知らせてこっち覗いて驚いた顔してって感じに気づくたび
に皆が手を振ってくるという・・・。で、結局チームの方は私ともう一人の方だけ。
その頃って、まだその方はライブで見たことあるなってぐらいで話すことはあまりなかったのです
がこの日をきっかけに仲良くなり、今では結構サシ飲みしたりしてますね。
そういった出会いもあった名古屋での予約会。

ライブの内容はほんと良く、なんでみんな来なかったの?ってぐらいに良かった。
珍しく私が握手にいってあやきを褒めたのは覚えてますね。本人も喜んでました。
ただ、特典会は盛況とは言えず・・・でした。そういうこともあり、今回はもっと盛り上がってほしい
なというのがありました。ではまずライブの感想を。

この日は、やはり・・・というかあやきの喉がだいぶ苦しそうでリハの時から不穏な空気が漂って
ました。リハダメでも本番強いから・・・と思っていましたが本番も。
しかし、いつもと違うアコースティックライブでした。メンバーはそれを分かっていたから、どうした
らいいかというのをあの子たちなりに考えた結果がパルコでのリリイベライブでした。
前回より明らかに音が大きいなと感じ、あやきをみんなで支えてあげようといつも以上に皆で歌っ
てあやきが大変そうな部分をフォローしあってました。終わるまでずっとずっと、あやきのことが心
配でみなみ見てたくても、あやきが大変そうなところは気になってしまって。でも、皆が考えて出た
答えがこれだったのは嬉しかったしあやき自信も自分のコンディションがこうでも最後まで自分の
力を最大限に出そうと頑張っていたのは良かったですね。それをサポートするメンバーの歌声、
力強く温かったですね。そんなパルコでのリリイベ。特典会大盛況。

大阪でのライブ後の特典会も大盛況で、Victoryの特典会でこんな人来るとか単独イベントです
か?と。最後にその辺については書きますが、変わりましたよね。
そんな名古屋での特典会、私物サインは色紙。1枚まるまる使っていいよとみなみに言ったら
嬉しそうにサインと・・・びくとりーちゃんまで書いてくれて歓喜。

victory_chan

隣で若い女性スタッフKさんが見てて、みなみに話しかけづらくて。ちょっとポンコツなところある
方です。大阪の時も、全チェキと指定チェキですって言ったのに、券見返したら全チェキじゃなくて
全員握手だったり。なんか一部で人気みたいですけど、私はちょっと苦手です笑

さて、夜は池下でのツアー2日目!
Caramelちゃんはよく一緒にライブをしてるのと、私もよく見てたりとライブも結構好きです。
アンドクレイジーとPiiiiiiiNのライブは初見ということもあり、なるたけ後ろのほうで。
Caramelちゃんがトップで、どこでライブしてもこの子ら盛り上げるのうまいなーって思うし、
見てて楽しいんですよね。Victoryのメンバーが好きなのもわかります。
それに、CaramelちゃんたちはよくVictoryと一緒のライブの時は一緒に盛り上がったりもしてく
れますね。今回は後ろのほうで見ていたようです。

と、すみません長くなりすぎてしまってきてるので名古屋は残すはVictoryのライブの感想のみ
で。まずはセトリから。こちらもほんとよかった。


1曲目ふらいはいとかふらいはいとか、もうこれテンションぶちあがりますよ。
最近セトリから外れ気味だったので、仕方ないですけども。この子らがメジャーデビューを決めた楽曲であるから思い入れが半端なく強いです。そして、ネバギブ。CD音源とライブでやってるの
は違うので、ライブで聞けた人はラッキーですよ。今のほうがカッコいい!
ここでも青春・・・ですが飛ばして三三七拍子。正式な曲名ではないのですが、こちらはニコ生1st
シーズンの番組内の企画で作った楽曲です。やらないかなって転換中に言ってたらまさかの笑
あやきがバット持ったら来る合図です!久々にやったのにも関わらず、チームの「よっしゃ!き
た!」と言わんばかりの熱いクラップ最高でした。

書いてないですけど、この日はあやきの喉がかなり限界でした。でも、昔のあやきはもうそこにい
なかった。私はそう感じました、強くなったなって。昨年のワンマン、声でなくて泣いてましたから
ね。今回は違った、ガスガスではあったけど最後までちゃんとやりきろう、情けない姿を見せない
そういった姿勢が感じられたライブでした。

そんなライブ感想、いつもならみなみがどうこうってことばかり書いてありますが大丈夫です我ら
がみなみ師匠の活躍は沢山ありましたから。この日はとにかく絶好調でした。
大阪でもそうでしたけど、笑顔の多さ半端ないし、動く動くと元気いっぱいでしたよ。
目があうとかあわないとか、もうあんだけ元気な姿見れたらそんなのあってもなくても関係ない。
多分、私が見てきたライブのなかで一番元気のあったライブがこの名古屋。
三三七拍子終わってロングMCへ。

名古屋の思い出とか色々と話したり、新グッズのお話とか。ペンライトが出たのですが、それをれ
なに渡したら楽しんでましたがみなみに渡したら・・・「おい!おい!」とアイドル現場のオタクのマ
ネがはじまって楽屋のみなみが出てきました。しかし、れなはコソコソ話してることを平気で拾って
くるので注意が必要ですね。でも、サカスプの話はしてほしかったです。

そしたら、みなみがいきなり天国への階段(Led Zeppelin)弾きだしてチューニングがおかしいと
言ったりと、空気のよまなさを発揮してました。まあ、みなみって自由人ですから。
でも、ライブの時って殆ど喋らないみなみがああいった事をしていたのはほんと調子が良かった
ことの表れだと思うんですよね。なので、私としては嬉しかったしいつものゆるい空気がMCでも
出せていたのはいいのか悪いかはなんともですが初見さんも楽しめてくれてたのではないかな
と。そう思いたいです・・・笑いが結構な頻度で起きてたのできっと。
そんなこんなで、次の曲行く前でしたっけあやきが笛忘れて取りいったりと。そういった事は、ちゃ
んとこちらに残しておきます。笛なきゃ、ラリラリラがですね。
そんなわけで、この日も長いMCが終わりKGSD。

なにが凄いって、あんな緩いMCしてたあの子たちが一瞬で場の空気を変えれるってことですよ
ね。MC終わり・・・からの即KGSDイントロのあの空気の変わった瞬間、かっこよすぎでしたね。
セトリの組み方も良かったのが影響してると思うんですよね。
さーてKGSD、みなみが超ノリノリで踊りだしたと思ったら上手までいってて笑っちゃいました。
れなの後ろで少し弾いてた時れな気づいてたのかなって。しのぶは笑ってましたけどね笑
Victoryのライブの良さってこういうところなんですよね。

そしてラリラリラ、笛ふくところでテンション上がりすぎて後ろ向いて煽った時見えた光景が嬉し
かった。こんなにも沢山の人が手をあげて一緒に盛り上がってくれている。
体ボロボロで結構きつかったですけど、それが見えて痛み以上に楽しさが勝ってきて一気に体力
が回復しましたね。1日目の疲れはあったものの、2日目のほうが体力的にはわりと余裕があっ
てスッキリした気分で終われましたね。EN前に色んなトークがありましたけど、そこは来て頂いた
方限定ということで。でも、あの子らもほんとちゃんと自分たちの思いや気持ち、そういったものを
ちゃんと言えるようになってきたなとライブやTwitterを見てて思います。
そういったものが、上でも書いたけどライブの良さにも直結してると思います。

れなのブログも更新され、読んでていろいろと考えました。ここで書く気はないですし、コメントも残
したいけど私はこっちに私から見たライブの感想を。
でも、久々にこうやってツアーの感想を書いてくれたのはほんと嬉しかった。
思うところは色々あります、でも私は楽しかったことに変わりないですし、れながそう思うのであれ
ば次はもっともっと良いライブになることに期待するまでです。プレッシャーじゃないですよ、前回
よりも楽しいライブにしたいっていう思いは常にあると思いますしそれを口にしてくれるのはやっ
ぱ嬉しい。夢もそうですが、口にしてなんぼなんですよ。胸のうちに秘め続けるんじゃなくて。

そんなわけで、しめっぽい話はあまり好きじゃないので特典会のお話に。
この日も大盛況でした。だいぶ長くなってしまったので簡潔に。
みなみがペンライトお気に入りぽかったので、渡してきたらと言われて渡したら・・・。
まずはれなが「私じゃないの?!」と言わんばかりに食いついてきて、みなみがちょっと遊びだし
てチェキ撮ったんですけど。この1年で、一番反応に困るフリでした。

u-n

みなみに前見てて下さいって言われて前見てて、終わった後デコ狭いアピールしちゃいましたっ
て言われて私「・・・お、おぅ」って感じでした。後ろの4人の呆れ顔がまさにこの時の皆の心境を物
語ってます。そしてペンライトを渡した後、とにかくずっと遊んでました。
あの姿は、おもちゃをもらってはしゃぐ子供でした。でも、みなみってああいうことしてても嫌な気
がしないどころか和みます。そんなわけで、チェキ2枚撮ったのですが1枚ぽしゃに。
2枚撮ったので、私物サインは39コンビにサインということで好きなように書いてもらった結果。

39

私も39コンビの仲間入りしたみたいな・・・39トリオって書かれなくてよかったです。
最初みなみが「私」って書き始めた時なに書くんだろうと思ったらこんな楽しい色紙に。
れなはGtのtを間違えるし・・・笑

で、みなみとのツーチェキ撮った時にみなみが一生懸命ペンライト振ってて私が驚いてる感じでって言われて、みなみ的にはペンライトがぶれる感じで写したかったようで。そしたら、スタッフさん
にチェキだとそういうの写りづらいって言われて結果的にダメでした。チェキ渡されたとき、これで
ぶれてなかったら私たち二人バカっぽいですよねって言われて結果的にばかな二人のチェキが
出来上がってしまいましたとさ。折角だからということで、サインしてるときにそのチェキをみなみ
に見せたら写りがかなり悪いということもあって、みなみが気使ってスタッフさんにかけあってくれ
て再撮影。チームの方から特別待遇!って言われたけど、実際はこういうことがありましたとさ。

みなみがこういった事いうのは珍しいですけど、優しいですよね。
私としても、だいぶ時間押してたので会場の人に申し訳ないなって思いながらも。
そんな再撮影したチェキがこちら、39コンビのトレードマークである真顔。

torinaosi

そんな感じで、名阪は無事終了しました。
まだまだ書きたいことはいっぱいですがいかんせ長くなりすぎたので打ち上げの話とか、食い倒
れツアーの話はまた別の機会にということで。

初の東名阪ツアー、名阪が無事終了し残すは東京でのワンマン。
台風が若干心配ですがきっと大丈夫です。
終わるまで総括はする気ないのでこんなところで終わりたいと思います。
今回のリリイベの思い出。ずっとずっと大切にしていきたいです。ではでは。

thank_you