久しぶりの更新です、がんばれ!Victory四大都市ツアー無事終了ということで軽く感想を。
昨年の東名阪ツアーに引き続き、今回も東名阪福と無事全通出来、ツアーも無事終わりほんと
よかったなと。ファイナル前に胃腸炎で数日寝込む事態もありましたが、最終日無事参加出来、
倒れることなく最後まで楽しめて一安心でした。
ではファイナルの感想だけ少し。

長ったらしい感想はないです、楽しかった、それだけです。
ライブ終わった後、記憶がかなり飛んでましたが一つ言えるのは楽しかった、ただただそれだけ
です。2年前のo-nestでのワンマンから今日までたくさんのライブを見てきましたが、昨日のライ
ブは今まで見てきたVictoryのライブのなかでは一番楽しかった、そう言い切れるほど楽しいライ
ブでした。これからも、楽しいは更新され続けていくと思いますが私にとってVictoryを知って2周
年のライブが今回のツアーファイナルでよかったなって。

メジャーいってからの怒涛のCDリリースで、セトリも大きく変わり持ち曲の少なさを克服し、精神
面も強くなり、ライブパフォーマンスの向上、はじめて見たあの時から、この2年でここまで成長出
来るとは正直思ってもいなかったところはあります。でも、ライブが楽しかった、あの子たちの音
楽に向き合う姿勢が好きであの子たちの曲が好きだから今日の今日まで追い続けてきました。
たくさんの光景を見てきましたが、ほんと楽しい2年でした。
まあまだまだがんばれ!Victoryの物語は続きますし、これからも発表されたので来年はもっと
大きな箱でライブ出来るようになっているんじゃないかなと思っています。ロックフェスも出ていけ
るといいなって。

と、ツアーファイナルの感想が・・・。
楽しかったと、ほんとそれだけです。たくさんの人と声だしたり、手を無心にふったり、一緒に騒げ
てライブ中泣いてる時間の方が長かったですね。楽しすぎてうれし泣きってやつです。
ワンマンだから出来ること、あの子たちが成長したからこそこれだけのことを詰め込めた。
終わってしまって寂しいというよりかは、楽しい気持ちのまま終われてよかったなって。

最後に、偽物スマイル弾いてる時のみなみやっぱええな・・・
ライブアレンジもあって、あの弾いてる時の真顔がいいんですよね。
他にも感想いっぱいありますがあの空間に戻りたくなってしまうのでこの辺で!
またいつかライブ会場でお会いしましょう(まだ8月以降の日程が出てないので笑)
今一つだけ分かってるのは、9月24日のnestでの5か月連続定期公演の一発目ですね。
ではでは。