sot_deli

Sea of Thivesの記事3回目です。今回は、お宝探しミッションのレベルが5をこえ流れもわかってきたので次は配達ミッションに挑戦。ミッションの受け方などはお宝探しと基本同じ感じですが、やらかし事故などもあり・・・そんな感じの配達ミッションについて今回書いていきたいとおもいます。

配達ミッションを受けるには、船着き場にいる女性だったり男性だったりしますがだいたい船の改造をしてくれるお店の近くにいます。話しかけた後「Browse the Merchant Alliance offers」を選択するとミッション選択画面になり、お宝さがし同様3つのどれかから選びましょう。恐らく、レベル5でミッションをアップグレードするまでは鶏を配達するミッションのみだとおもいます。

自分の船でミッションを開始後、鶏を届けるミッションの場合またクエストを受けたところに戻り檻を貰う必要があります。

sot_ori

「Xボタン」の選択肢で檻をもらえることができますがこれを持つとお宝同様無防備状態になります。また注意点として、檻は届ける分の数しか貰えないのでどこかで紛失してしまった場合ミッション完了ができなくなります。船を沈めた場合は未確認ですが、それで再度貰える場合はそうするしかないのが不便ですね。また、間違って違う動物を確保してしまった場合は・・・可哀そうですがリリースできないので。

ミッションを開始すると、

・届け先(違うところに届けると完了にならない及び報酬が激減)
・期日
・届けるモノリスト


を確認できるようになります。先に上で書いてしまいましたが、動物を届ける場合は再度配達クエを受注できるNPCのところに戻り檻を貰う必要があります。

sot_todokesaki

今回の場合ですと、白い鶏、赤い鶏です。鶏と豚は色とChicken、Colorの部分が読めれば問題ないです。なお、配達ミッションはノーヒントです。動物がいる島は固定ですが、指定された種類の色の鶏や豚がいるとは限らないのが現状不便な点ですね。今後改善されるかもしれないですが、してほしいですね。お宝探しと比べて労力と報酬が見合わないことが多々なので。探すの面倒な人は海外の海賊兄貴達がマップを作ってくれてあるのでそちらを参考に。ネタバレが嫌な人は、「ALL OFF」選んだあと「Animal」だけにチェックをいれましょう。フィルターに「chicken」「pig」と入れれば更に絞れます。
それでも嫌な人は見るのをスルーしましょう。

Sea of Thieves Interactive World Map

で、後は適当にいる島にいったら檻をもって動物を探します。
目的の動物が見つかったら、檻を持った状態で近づいて「RT」を長押しすれば捕獲できます。鶏は檻に入れて放置してても平気ですが、豚は餓死するので注意しましょう。変な声を豚があげはじめたらヤバい状態なので、バナナをあげましょう。

sot_ori_RT

指定された数を捕獲したら帰路につきます。お宝の時同様、野良の海賊に注意しましょう。本日、港で襲撃されて鶏が海に還るところでした・・・。

sot_chiken_get

帰路につくさい、最初のほうで書きましたがクエストを受けたところに配達するのではなく別の拠点へ配達することになるので配達先は必ず確認しましょう。あってる場合は、「Deliver 〇〇」になっています。違う場合は「sell 〇〇」になっているので再度確認しましょう。私は最初それをやらかしました。

sot_deliver_chicken

指定されたモノを配達するとお金がもらえます、完了ボーナスはないのでどうしても見つからない場合は見つかった分だけ届けてミッションを破棄しましょう。と、こんな感じで配達ミッションは完了となります。次回は討伐ミッションについて書いていきたいなと思います。ではでは。